株式会社三好商会 | 経営の課題を経営資源の見直しで解決します。札幌でDX(デジタルトランスフォーメーション)のことならお任せください。

TOP>ナレッジ>メール中心のコミュニケーションをアップデートする

DIGITAL TRANSFORMATION

メール中心のコミュニケーションをアップデートする

遠藤 綱希

#DX#ネットワーク

コミュニケーションツールの導入

社内の業務連絡や社内行事のお知らせなど、社員全員への連絡手段は「Microsoft Teams」や「Salesforce Chatter」のようなコミュニケーションツールがおススメです。

 

社内連絡はパソコンメールで十分だと思っていませんか?

 

メールは相手の都合に合わせたコミュニケーションが可能なツールです。それで、相手が読んでも返信をしてくれない限り、その反応を知ることができません。

 

また、返事が来るタイミングも相手の都合で変わるため、送り手としてはそれを待つだけしかできません返事は書ける時に書いてくださいというのがメールの基本スタンスですので、報告・連絡・相談といった一連の流れを迅速に行う仕組みを確立しにくいという側面を持っています。

 

また、相手から返信が来るのに時間がかかると分かっているので、連絡がついつい後回しになってしまいます。

コミュニケーションツールのメリット

コミュニケーションツールならば、メッセージが受信されると直ぐに通知されるので、早いレスポンスを期待できます。そのため、社員が連絡を後回しにすることも少なくなり、結果的に業務上のミスを減らすのにも役立つと言えます。

 

またパソコンを開かずにスマートフォンやタブレットでも送受信がおこなえるので、外出先や移動中でも素早いレスポンスが可能です。

 

用途に合わせてメールと上手に使い分けることにより、情報伝達のスピードアップや業務の効率アップを期待できるでしょう。

もしまだ連絡手段がメール中心となっているようでしたら、コミュニケーションツールの導入をご検討されてはいかがでしょうか?

 

ご相談は、お気軽に「お問い合わせ」からご連絡ください。

このサービスのその他の情報

Digital transformation 三好商会が考えるDX

お客様が保有する経営資源を、データデジタル技術、アイデアを使用して、デジタル化します。
さらに、業務だけではなく、組織や文化、ビジネスの仕組み(事業戦略と収益構造)までを変革することにより、新しい価値を創造して、企業カルチャーをアップデートします。

CASE STUDIES 導入事例のご紹介

EVENT / SEMINAR DXの最前線がここにあります

diagnosis まずはDX診断! 課題の可視化から。

いくつかの簡単な設問に答えるだけで、あなたの会社のDX化状況がひと目で分かる、DX診断ツールです。診断結果に応じて、必要なナレッジを学ぶこともできます。

  • たった3分。項目をチェックするだけ!

  • DXに必要な経営資源が可視化されます!

  • 課題に合わせたナレッジ、知識が得られます!

今すぐ無料診断する

client クライアント

TOP

ページトップへ戻る

たった3分。
DX無料診断