★セールスフォース
  

★ブイキューブ
  

★エバーノートビジネス
  

Salesforce セールスフォース Salesforce セールスフォース クラウド/データの処理や保存はクラウドと呼ばれるネットワーク上に設置されたコンピュータで行います。端末の種類(パソコン・スマホ・タブレットなど)を選ばず使用でき、保存したデータはすぐに共有。コンピュータのクラッシュによるデータ消失のリスクも回避できます。
コンピュータの設置や管理をするのはサービスを提供する側ですので、ハードやソフトの購入などの初期投資や、面倒なセットアップは必要ありません。導入規模の拡大、縮小も簡単です。 モバイル/外出先でも社内システムや顧客情報にアクセスしたいと思ったことはありませんか? クラウド上にすべてのデータを一元管理することで、モバイル機器を使用していつでも社内の最新情報を共有できるようになります。移動中のスキマ時間も有効活用、打合せ後にSalesforce に記録することで、新鮮な情報を社内と共有、商談のチャンスを逃しません。スムーズな連携で顧客の要望にすぐに対応し、素早いフォローとスピーディーな商談が可能になります。 ソーシャル/TwitterやFacebookで友達の近況を簡単に知ることができるように、相手がソーシャルメディアのアカウントを持っていれば交友関係・出身地・趣味など、営業活動に活用できる情報を容易に参照することができます。Salesforceはソーシャルメディア上でのつながりや発言を簡単に取り込んで、管理・分析することができます。また、社内をソーシャル化すれば情報がリアルタイムにつながり、社員の知識を垣根なくコラボレーション、一体感も高まります。

Cloud クラウド事業

2013/11/14
sfdc_logo_v_tag_rgb_reversed_v1
クラウドだからこそのメリットとは?

初期投資もメンテナンスも不要、大企業レベルのシステムを定額で利用できます。
ハードウェア・ソフトウェアからの解放、クラウドで実現する新しいビジネスのカタチ。
なぜSalesforceなのか?、10 万社以上に採用されるには理由があります。
ネット上にデータを置いてセキュリティは大丈夫?、データ消失の危険は?